2006年09月05日

近江商人よ勉強せぃ!

※この記事はアフィリエイトを有効にしています。

FA杯決勝で始めて知ったことですが、
ビッグレイクへの唯一の公共交通機関、近江鉄道バス。
「JR守山駅〜ビッグレイク」の片道運賃が¥470(大人)ですと。
貴重な交通手段なので、あまりなことは言えないけれども、ちょっと高すぎると思うんですが、近江鉄道バスさま、いかがでしょうか??
ビッグレイクは、家族連れや子供・高校生などが気軽にサッカーに触れることが出来る場なので、もう少し手軽な料金で移動できればありがたいなと。
決勝に来場した高校生の集団はタクシーを何台も連ねてやってきました。4人・5人で乗り込めばタクシーの方が安くなるんでしょう。(おそらく、野洲駅から5人で乗れば一人¥200ちょっとで移動できそうです)

あと、決勝戦の試合後はバスが大変混雑していました。
本数が少ないので無理やりにでも乗り込まないと帰れないというジレンマがあるので、混雑度はさらにきつくなります。
自分達ですら驚くほどの多くのお客さんが詰め掛けたので、誰の目から見ても“想定範囲外”の動員数だったと思うのですが、臨時便などの対応も考慮していただければと思います。
「今後、このような大盛況となる試合がいつ行われるのか?」といわれれば返す言葉がありませんが、次への教訓としてこの試合の運営での問題点を活かしてください。


posted by Many at 01:35| Comment(1) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜はお疲れ様でした。あの結果によって、「関西」を目指す気持ちがより一層強固になった気持ちがします。

さて、試合直前、直後のバスは相当の混雑でしたが、私が乗車した1本前or1本後では乗客は4,5名程度(比叡山高校の学生含む)。
それを考えると、採算面でよく維持できているなと逆に感心さえしますが・・・。でも「高い」。乗客のほとんど全員が1000円札を両替でした。
車所有率、ビッグレイクキャパを考えると、新スタジアムでも出来ない限り臨時便はないですかね。県外在住でもとりあえず当面車必須ですね。
Posted by ひーくん at 2006年09月05日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23273326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。