2010年03月07日

『TOJITSU滋賀FC』誕生

ご挨拶が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。

はや公式発表から2週間が経過しようとしていますが、関西サッカーリーグの「滋賀FC」は、滋賀県リーグの名門クラブ「TOJITSU SHIGA」と運営を一元化させ、2010シーズンより『TOJITSU滋賀FC』として再出発することとなりました。


ここに至るまでの経緯としては、他のブログでも書かれておりますとおりです。
より詳細についてはTOJITSU、滋賀FCの格クラブ間の考えるところにあり、私自身、これまで旧滋賀FC側のみから聞いた情報ですべてを推し量っていましたので、なかなかこのブログに書く決意に至らなかったというのもひとつの理由であります。(いいわけかもしれませんが)
本日、旧TOJITSUサイドのクラブ関係者からもお話を伺え、これまで聞いてきた話と対比してブレのない方向性を確信しましたので、今さらではありますが私からの雑感を述べさせていただきたいと思います。


ここ数年、とくに昨シーズンは自分たちの思うような結果がのこせなかった滋賀FCとTOJITSU滋賀。
昨シーズンの実績から今シーズンへの修正点が明確に見出せていましたが、それを実現化させるのが難しかった両クラブにあってお互いが欲するものがそれぞれ相手にあったということで、今回の合併によって満足できうる“ひとつのクラブチーム”になれたということだと思います。
 ひとつになるためには、滋賀FCはクラブチーム、TOJITSUは企業チームということで根本的な部分の大きな違いをどうするのかということもサポーターとしてはとても不安な部分ではありましたが、TOJITSUの責任者様、事務局サイドがクラブチームとしての滋賀FCの理念にご理解いただけたことに、何よりも感謝の気持ちを伝えたいと思います。

今回の合併劇で、どちらが吸収したといったような不毛な言い争いはしたくありませんし、少なくとも私が両サイドの関係者から伺った話ではそれぞれがサッカーを愛し、サッカークラブを持続発展可能な形で残した結果が“TOJITSU滋賀FC”であるということがしっかり伝わりました。

もし私が、滋賀FCのサポーターを始めた頃の考え方でいれば、やはり企業の名前を冠するクラブの応援など難しいと考えたでしょう。
しかし、この5年間滋賀FCに身近で接したことで、サッカークラブとはやはり第一に選手があってこそ成り立つもので、選手がサッカーに打ち込めるための環境づくりができなければ、地域やサポーターといった市民クラブで語るべき部分にすら踏み入ることが出来ないのだと実感しました。

このシーズンオフ、滋賀FCの選手達はこのままサッカーが続けられるのか、滋賀FCがより自分を向上させるためのチームとしてふさわしいのかをずっと不安視しながら練習を続けていました。
TOJITSUの選手たちも2010シーズン開幕を安心して迎えられるのかという不安を抱いていたようです。
そういった真剣にサッカーにとりくむ選手が安心してプレーできる環境になるのならTOJITSU滋賀FCの発足は大歓迎です。

サポーターとしては「湖国からJへ!」の夢を胸に燃やして活動してきましたので、それがまったくの無駄になったのであれば、すべてを諦めて身を引くという覚悟でいましたし、実際のところ私自身そういった気持ちを少なからず持っていました。
 TOJITSUのスタッフの方と話をし、企業チームという器ではあるけれどもより市民クラブに近い運営を目指し、そしてチーム自体もまずはJFL、そしてその上を目指すという、滋賀FCファン(TOJITSUファン)がまだまだクラブに夢を託せる余地があると確信しました。




新体制発表から2週間。
新生TOJITSU滋賀FCは、関西リーグ開幕までの残り少ない時間でチームとしての形をしっかりと作り上げられるよう、必死になっています。
 サポーターも仲間同士でしっかり話し合って、これからもブレることない姿勢で応援を続け、そして更にTOJITSU滋賀FCが多くの方に愛されるような対外的活動をしていこうと気持ちをひとつにしました。

まだTOJITSU滋賀FCを肌で感じていらっしゃらない方(がほとんどだと思います)には、えもいわれぬ違和感や、多少なりとも不信感などをお持ちの方がいると思います。
滋賀のサッカーファンや、全国の地域リーグファン、すべてのサッカーを愛する方に理解してもらえるクラブになるようお手伝いすることが我々TOJITSU滋賀FCサポーターの使命だと思いますので、クラブ同様、精一杯頑張っていきます。
今シーズンからも、ぜひともTOJITSU滋賀FCにご注目ください。
よろしくお願いします。



今シーズンは地元滋賀でのゲームが極端に少なくなってしまいましたが、地元滋賀、そして近隣地域での試合の際はぜひとも新しく、そして強く魅力的になったTOJITSU滋賀FCのゲームを観戦してください。
サポーターもみなさんと試合会場でお会いできることを楽しみにしています。
 
posted by Many at 22:44| 滋賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143013560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。