2008年10月26日

写真で振り返る「全社08」 〜2日目〜

2日目は、敗戦の落ち込みも幾分解消し開き直ったか、あるいは、心の根底にある空虚な気持ちを打ち消すかのように、さらにバカ騒ぎする滋賀FCサポーターの面々。
当初、新発田市内の観光という話もでましたが、やっぱりサッカー好きの性分なので全社視察ということになりました。

とりあえず午後から聖篭で行われる「松本山雅vstonan前橋」は絶対外せないということになり、
そうなると移動時間の関係から第一試合は聖篭か、紫雲寺が妥当ということになります。
紫雲寺では関西代表の「ASラランジャ京都」が試合をするということで同郷(同リーグ)のよしみでラランジャを見に行くことにしました。

その道中の陽気なこと・・・




    本当に寝るだけだった「ざぶ〜ん」ですがぐっすり寝て疲れも取れま・・・・したか??
みんな疲れすぎてて睡眠時間が足りなかったようで。
私も、持病の編頭痛に襲われてしまい最悪な目覚めとなりました。

宿そのものは悪くありません。 私たちが疲れすぎてただけです。
(ただ、門限23時というのは勘弁してほしかった)



紫雲寺に向かうのは少し早すぎたので、日本海を見て癒されることにしました





紫雲寺到着  今日は気楽モードです。 その気楽さが、散財につながるわけで・・・



出店に興味津津のサポーターたち



有無を言わさぬ美味で滋賀FCサポーターをうならせた「パイオニアポーク」。
全員で15本以上は買いました。




水は無料でもらえます。 新発田市が開発した「源泉滾々」。
おいしいですが、中身は「新発田の水道水」です!!! いや、おいしいですよ!



その他、滋賀FCサポーターがわずかな滞在時間で購入したもの。
 ※あくまで一部です。他にもたんまり買い求めてます!








    ↑イモまで買うか!!ww


昨日と打って変って、早秋の風が会場を包みます



ラランジャが旋風を巻き起こすか?



長崎のFWのデカさには驚きです



あと一歩で勝利をつかめたはずのラランジャ、PKで散る




我々はすぐに聖篭に移動。 もうすっかり裏道も覚えました。
それにしてもすごい農道だ・・・



聖篭の駐車場には、「滋賀」「新潟」「大宮」「松本」とすごいナンバーばかり・・・



聖篭公園を走る滋賀FCサポーター。 めっちゃ試合みたいらしい・・・



山雅サポの存在感がすごすぎます。 聖篭会場では収容しきれないほど。



聖篭町の「町旗」はなんと 「せ」 !  単純というか、分かりやすいというか。



なかなかいい試合でした



またまた移動。 こんどはアルビレッジへ!



天然芝4面、人工芝2面、フットサル場に、多目的広場と… すごすぎます!



アルビレックス新潟とグルージャ盛岡のTMやってました



いいかげん、帰路につかないと明日の仕事に影響するので、惜しまれつつ解散。
帰りのPAでも食べてばかりのサポーター。 新潟を満喫しすぎです。



みなと別れて、孤独な地、関東へ向かいます。





来年のことを言うと鬼が笑いますが、笑われるのを承知で・・・
来年も必ず全社の舞台に戻ってくる滋賀FCですが、その開催地がなんと、

   千 葉 県 です。

私が現在、仮の住まいとしている千葉で開催されます。
私個人だけですが、地の利を生かせます! (来年なら間違いなくまだ東京で働かされてますので)
来年も、また会場案内や千葉のスポーツバー情報などをお送りしますので、みなさんお楽しみに。

あと、先着3名様まで無料の宿(うちのマンション)をご用意できます。
選手優先で受け付けますので挙手願います(^^;;




最後に、今大会でお会いしました各サポーターのみなさん、楽しい時を過ごせました。ありがとうございました。
 滋賀FCの選手・スタッフの皆様には、素晴らしい大会へ連れてきていただいてことを、心から感謝します。
 悔しい思いは来年、必ず晴らしましょう!!!

 
posted by Many at 00:27| 滋賀 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 滋賀FC−サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その節は、面白いお話をたくさんお聞かせいただき、ありがとうございました。お互い先行きの見通しは甘くないですが、いつかJの舞台で対戦できるのを楽しみにしております(来期の地域リーグ決勝大会での対戦となるかもしれませんが・・・)。
Posted by 「ざぶ〜ん」にいた松本者 at 2008年10月26日 11:04
>>「ざぶ〜ん」にいた松本者 さま

その節は、のぼせながらの熱いトーク、ありがとうございました。
全社の結果については、本当に残念です。
山雅のサポーターを見るに、このクラブは地域リーグいいてはいけないとつくづく思います。
険しい道のりであることは、皆さんが一番お分かりでしょうが、ぜひともJFLへのステップアップを果たしてください。
滋賀FCサポーターも長野のサッカー界を応援しています。

滋賀FCはまだまだJFLを目指せるレベルではないので、山雅の背中を追って頑張ります。
Posted by Ma-ny。 at 2008年10月27日 23:47
すみません。
変な質問ですけど、滋賀FCの練習グランドから近い大学ってどこの大学ですか?
Posted by レコバ at 2008年11月04日 10:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。