2008年10月07日

【全社会場紹介1】東北電力スワンフィールド・ビッグスワン

『東北電力スワンフィールド』

■公式WEBサイト http://www.tohokuden-bigswan.com/

■試合日・出場クラブ
 1回戦
  10/18 11:00 「 バンディオンセ加古川 vs ホンダロック
  10/18 13:00 「 サンクFCくりやま vs 横浜スポーツ&カルチャークラブ
 2回戦
 2回戦
  10/19 11:00 「 上記2戦の勝者同士の対戦
  10/19 13:00 「 サウルコス福井/秋田カンビアーレの勝者 vs 佐川中国/三洋徳島の勝者」

■総合評価
  アクセス(自動車等) ★★★★★
  アクセス(路線バス) ★★★★★
  見やすさ ★★☆☆☆
  応援しやすさ ★★★★
  横断幕掲出 ☆☆☆☆
  飲食物調達 ★★★★☆ 
  ピッチコンディション ★★★★



Jリーグ「アルビレックス新潟」のホームスタジアムで代表戦も開催される東北電力ビッグスワンスタジアム(通称ビッグスワン)。
全社でもビッグスワンは決勝戦・3位決定戦(日程最終日)で使用されますが、ここは多くの方がご存じのため詳細なレポートは割愛させていただきます。
そのビッグスワンに隣接するサブ競技場が、東北電力スワンフィールドです。
味の素スタジアムに対するアミノバイタルフィールド、日産スタジアムに対する日産フィールド小机のような関係の東北電力スワンフィールドですが、施設レベルとしては「静岡スタジアムエコパに対する補助競技場」、「神戸ユニバー記念競技場に対するユニバサブグランド」と似ています。
つまり、観戦者サイドに立った設計ではないということです。


【1】アクセス
ビッグスワンは、自動車・公共交通機関(路線バス)ともに、アクセスしやすい場所にあります。
・自動車でのアクセスは、北陸自動車道・磐越自動車道の「新潟中央インター」「新潟亀田インター」の両インターチェンジから5分程度の場所にあります。
交通量などから「新潟中央インター」で降りるのがベストでしょう。
駐車場は、Jリーグ開催時には閉鎖される公園内の駐車場が解放される(はずです)ので、そこに止めると便利です。(無料)
・公共交通機関はJR新潟駅から路線バスでの移動になります。
新潟駅南口(いわゆる裏口)バスターミナル 1番のりばから「新潟市民病院経由曽野木ニュータウン行」に乗車します。
JR新潟駅南口の発車時刻は 9:10 10:10 11:10 12:10 (土日ダイヤ)
下車バス停は「清五郎」です。 (ビッグスワン周辺の地名が清五郎です)。 「スポーツ公園前バス停」というところもありますが、そちらかですとスワンフィールドに遠くなりますので、清五郎で下車、地下トンネルをくぐって公園内に入るのがよいでしょう。
バスでのアクセスについてはビッグスワンの公式サイトを参照してください

※追記(「新」さまのコメントより)
土日は市民病院線の本数が激減します。
そこで、南部営業所線(新潟駅南口時刻表)を利用し、”宮本橋”で下車して徒歩約15分という手段もあります。




【2】飲食物
公園内には飲料水自販機が多くあります。 スワンフィールド入口にも数機の自販機がありますので飲み物の現地調達には不自由しません。
食糧の調達は、「スポーツ公園前バス停」に「セーブオン」というコンビニがありますのでそちらを利用するのが便利です。
その他、JR新潟駅〜ビッグスワンの間にコンビニやファミレス、その他飲食店も多くありますので、試合の前後にゆっくり食事をすることもできます。
個人的なお勧めは、駅南(エキナン=新潟駅南口)から歩いて数分、ドンキホーテの中にある「かつ丼 政家」です。
Jリーグ開催時には、アルビレックスサポをはじめアウェイサポーターも多く集まり、遠征グルメのひとつに挙げられています。

【3】観戦・応援環境
補助競技場ということで、陸上トラックがありフィールド上は本競技場と全く相違ありません。
しかし客席がないために座って観戦することは不可能です。
一応メインスタンドに相当する場所に少し小高いバンクがあり、「そこで見るように!」と誘導せんばかりに階段が設置されています。
サポーターも観客もそこに陣取ることになります。
バンクからの見晴らしは、一番高い部分で立って見るにはなんとか俯瞰で見渡せるといった感じです。
レジャーシートなどを敷いて座って見ると高さがなく試合展開を把握するのはつらそうです。
さらに、気をつけなければいけないのは、当日は両チーム&マッチコミッサーリー用のテントがトラック上に設置されますので、テントが邪魔してピッチが見えなくなるかもしれません。
「見やすさ」評価を★★(2)としましたが、限りなく★(1)に近いものです。
横断幕を掲載する適当な場所はありません。
フィールドは生垣で囲まれているのでそこにダンマク設置は厳しく、観戦場所の前面もフェンスやポールがなくあるのは板張りの堤だけなので紐を縛ったりすることはできません。
サポーターには厳しい施設です。
ただ、周囲に民家が少ないので声は思いっきり出せます。 気持の限り声を出してください!

 
■メインスタンド部分にバンクが設けられています


■一番高い場所で立ってみた時の俯瞰 (テントが設置されると見えなくなる部分が多くなります)


■横断幕が掲載できそうな場所はここくらい。 しかし固定できるパーツはありません

【4】トイレ
忘れがちですが、重要なのがトイレ。
公園内にはトイレが多く、スワンフィールドのそばにもありますので気軽に利用できます。
手入れも行き届いており、清潔で気持ちよく使えます。
全社観戦の皆様もトイレ美化につとめましょう。

【5】ピッチコンディション
観客には関係ありませんが、試合でもっとも気になるピッチコンディションについても触れておきます。
Jリーグを開催するビッグスワンの名に恥じない行き届いた手入れで、芝はピッチ全体にムラのない生え方です。
ただ、季節がらか少し枯れている芝がまんべんなくあります。見た目に少し気になるかもしれませんがプレーには影響ないでしょう。
芝は少し長め。 ただ地が硬く固められてるのでボール運びはしやすく、選手のスタミナも奪われにくい状態だと推測されます。

 
■手入れの行き届いた芝  比較的固いコンディションに


=================================================

『東北電力ビッグスワンスタジアム』

■公式WEBサイト http://www.tohokuden-bigswan.com/

■試合日・出場クラブ
 決勝戦
  10/22 13:00
 3位決定戦
  10/22 10:00

■総合評価
  アクセス(自動車等) ★★★★★
  アクセス(路線バス) ★★★★★
  見やすさ ★★★★★
  応援しやすさ ★★★★★
  横断幕掲出 ★★★★★
  飲食物調達 ★★★☆☆
  ピッチコンディション 不明



実際に芝の様子を見たわけではないので調子は分かりませんが、遠目にみた感じではきれいな緑色でした。
Jリーグ開催スタジアムなのでピッチコンディションは悪いはずがないと思います。(思いたい)
陸上競技場なのでピッチまでの距離が遠くなるのは致し方ないのですが、しかし客席傾斜の設計がすばらしく、生で見るとそんなに遠く感じないスタジアムです。
全席に屋根が覆われているので雨が降っても雨具なしで観戦でき、 なおかつ2階席には屋根、1階席は2階部分がせり出しているので応援の声が反響します。

出場32チームのうち、ビッグスワンのピッチに立てるのは4チームのみ。
まずはビッグスワンを目指して戦うことになります。
素晴らしいスタジアムで素晴らしいサッカーが展開されることを期待します。
 
 
■搬入口から中の様子を除いてみました。  / ■アルビレックスホームゲーム時のビッグスワン

posted by Many at 23:59| 滋賀 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土日は市民病院線の本数が激減します。
そこで、南部営業所線
http://bus.niigata-inet.or.jp/view.asp?ROUTEID=38&POINTID=922&STOPID=&VIEW_NAME=602%93%EC%95%94%89c%8B%C6%8F%8A%95%FB%96%CA%8Ds
を利用し、”宮本橋”で下車して徒歩約15分という手段もあります。
宮本橋バス停下車後、セブンイレブンの間の道を進めば、目前にスタジアムが見えます。
ちなみに宮本橋バス停から信号一つ新潟駅側に戻り、右に曲がると”とんかつ政ちゃん”という有名なとんかつ屋があります。
Posted by 新 at 2008年10月14日 13:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107965539
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。